読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕のゲイの生き方

自分らしく生きる方法

就活をするゲイに伝えたいこと

どうも、chuckと申します!

25歳のゲイで、フリーランスのweb系エンジニアをしております。

 

今回は、就活・仕事・会社について若いゲイの方に向けて書いてみます。タイトルには「就活をするゲイ」とありますが、なるべく若いゲイ全般に向けて書いていきます。

仕事に就く上で、何かしらの参考になれば幸いです。

 

続きを読む

カミングアウトの存在しない世界

どうも、chuckです(^o^)

僕は今海外にいますが、日本での忘れられない記憶があります。

 

それは、ニューヨーク出身のプログラマさんとの会話。それがちょっとした衝撃で、僕の人生に影響していると思うので、書き残しておきます。

 

続きを読む

ゲイブログに広告を貼って、LGBT的な社会貢献を始めよう!

どうも、chuckです!

僕はグーグル・アドセンスというネット広告を利用しているので、このブログには広告が表示されています。今までお小遣い稼ぎ程度に考えていた広告ですが、ちょっとした社会貢献くらいにはなっているかも

そんな風に思い始めたので、この記事を書きます。

 

続きを読む

ひょっとしたらゲイかもしれない・ゲイであることを受け入れたい、そんな方へ

どうも!chuckです。

この記事にたどり着いた方は、こんな想いを抱いているかもしれません。

 

  • ひょっとしたら自分はゲイかもしれない
  • 自分は男とヤリたいだけなのか、男を好きなのかよくわからない
  • ゲイであることをどのように受け入れたらいいの?

 

そんな方のために、当事者としてこの記事を書きます。少しでも生き方のヒントになれば幸いです。

 

続きを読む

ゲイとして自由に楽しく生きていくには

どうも!chuckです。

 

どうすればゲイとして自由に楽しく生きていくことができるのでしょうか?今回はゲイの生き方について、25歳のweb系フリーランスが書いてみます。

生き方を考える上での1つの参考になれば幸いです。

 

続きを読む

親に甘えたり喧嘩をしたことが無いまま、大人になってしまったゲイ

どうも!chuckです。

 

 

10代をどう過ごすかは個人のパーソナリティの形成にとって非常に大切なポイントです。

それと同じくらい大切なのが、親に甘えておくこと。そして喧嘩しておくこと。というより甘え方を学んだり、直球な想いをぶつけてみることで、親と健全な関係を築くことと言った方が正しいかもしれません。

 

25歳になった僕が10代を振り返ってみて、「もっと家族との過ごし方を工夫しておけばよかったなあ」と思うのでこの記事を書きます。

 

続きを読む

台北のゲイ事情について、良いこととそうではないこと

どうも!chuckです。

 

 

台北(台湾)で1ヶ月ほど過ごしてみました。

どこに観光に行ったのかとか、何が楽しかったのかについては、「表のブログ」をご覧くださればと思います。

 

www.after-free.com

 

この記事では、1人のゲイとして台北を過ごしてみた感想を書いてみます。

 

続きを読む